糖尿病の指標の1つ「ヘモグロビンA1C」とは

ヘモグロビンA1Cを
下げたい

ヘモグロビンA1Cについて
知りたい


正官庄紅参精PLUS

血糖値やヘモグロビンA1Cの数値に効果的な高麗人参を含むサプリメント、「正官庄紅参精PLUS」について紹介しています。

韓国産の紅参6年根100%で、サポニンの量が多いだけでなく、バランスも◎。100年あまりの歴史と様々な実績があり、とても信頼できる商品です。

液体なので、ちょっとクセのある味がダメだという方もいるかもしれませんが、蜂蜜などを足すと飲みやすくなるそうです。

<正官庄紅参精PLUSは何位?おすすめサプリメントBEST5>

価格 20,000円(税抜き)/約3ヶ月分(液体)
主原料 高麗人参
摂取方法 1日3回程度、スプーン(付属の)1さじをそのまま食べるか、水やお湯で溶かして飲む。
販売元 韓国人参公社

正官庄紅参精PLUSの口コミ評判

  • もうずっとリピしています。これが飲み始めてから体の調子が良く、活力が溢れます!
  • コレステロール値が高くてこれを飲むようにしました。値も安定し、疲れにくくなったことがとても嬉しいです。
  • 今まで試した中で一番効果を感じられました。目覚めも体調も良く、毎日調子が良いです。

主原料、高麗人参の効果

紅参精の主原料は高麗人参です。高麗人参は、万能薬と言われるほど、効能が多く、効果も高いとされています。その高麗人参にこだわり、16年に1度しか収穫することのできない6年根を使用しています。

その効能としては、免疫アップや疲労回復、血流の改善、ボケ防止、滋養強壮、自律神経の調整などが挙げられます。その理由となるのが、高麗人参に含まれているサポニンという成分。とても吸収が良く、体と心の両方からアプローチして、不調を改善してくれます。

6年根などの質の良い高麗人参には、サポニンの量が多く・バランスよく含まれています。