糖尿病の指標の1つ「ヘモグロビンA1C」とは

ヘモグロビンA1Cを
下げたい

ヘモグロビンA1Cについて
知りたい


白井田七

ヘモグロビンA1Cや血糖値の改善に効果的な田七人参を100%使用している白井田七についてご紹介しています。

白井田七では、徹底的に品質・安全性にこだわっており、国際有機認証(IFOM)を取得した自社農園で育てられている田七人参のみを使用し、さらに収獲後 は日本のJAS認証の工場で加工・製造を行っています。これだけ安心して飲める田七人参サプリは、他ではなかなか目にしません。

満足度は94%、リピート率が非常に高く、発売3年で1,200万粒を突破する売上を誇った人気商品となっています。そのため、「これなしでは生活できない」と言われる方や夫婦や親子で愛飲している方も大勢いらっしゃるようです。

白井田七 価格 6,480円(定期初回3,980円)/約1ヶ月分(粒)
主原料 田七人参
摂取方法 1日4粒を目安に飲む。
販売元 さくらの森

白井田七についてもっと詳しく見る>>

白井田七の口コミ評判

  • 太りすぎと血圧の高さが心配で飲み始めましたが、意外にもダイエットにも効果があり、もちろん血圧も下がって大満足です!
  • ヘモグロビンA1C値が10を超えてしまい、口コミの良いこちらを試してみました。4カ月しっかり飲んだところ、数値が下がり、安定しました。
  • 値段が気になっていましたが、それだけの価値があります!血糖値が正常に戻り、体調がかなり良いです。
  • 今まで何をやってもダメだったのに、こちらを始めてから血糖値が安定しています。飲むだけでこんなに効果があるなんて感謝しています。
  • ヘモグロビンA1Cの値が異常に高く、どうしたらいいかわからなかったのですが、こちらの商品のおかげで医師に褒められるほどの効果をあげています。

主原料・田七人参の効果

田七人参は、古来より常薬とされていて、止血や血流促進、活性酸素の除去、免疫力アップ、肝臓疾患や高血圧など、さまざまな症状に効果があるとして活用されてきました。そのため、ベトナム戦争時には、兵士の手当に使われていたくらいです。

田七人参に含まれるサポニンは高麗人参の7倍もあり、また田七人参独自の成分である田七ケトンにより、高い効果があると言われています。多くの研究者がその効果効能を調査し、エビデンスで効果が述べられています。

残念ながら、田七人参はあちこちで採取できるものではなく、中国雲南省の海抜1,000~2,000mの山地の傾斜にしか生育しません。しかも、成長するには3~7年もかかり、収獲後の土地では10年間も何も生育できないため、非常に貴重なものとされています。土地がカラカラになってしまうほど、栄養分を吸収しているので、その高い効果は容易に想像できるかと思います。「金不換」(お金にも代えがたい価値をもつ)と言われているわけがわかります。